台湾-うるわしの島 「澎湖(ポンフー)島」 by koba55

台湾海峡に浮かぶ、麗しの島「澎湖(ポンフー)島」の紹介ブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓人気ブログランキングに参加中です!クリックよろしくお願いします^^↓





にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

* 我が町のテレビ塔 *

* 中華路の123号線が 122線に変わるあたりに皆さんが、以外と見過ごしているかも知れないのですが、ここ澎湖島にも有るんですよ^^

 「テレビ塔」 


bdf8.jpg


でも、この塔、高さが15~20メーター位しか無いんです^^

まあ!ご承知の様に澎湖島は海抜の高い高地や、山が無いので、多分この高さでも

十分役目を果たしていることでしょう^^

ちなみに、この通りを真っすぐ15分も走れば(もちろん、汽車(自動車)ですよ^^)馬公国際機場です

でも、ちゃんと「テレビ塔」、「タワー」としての風格はあるでしょ^^

左に有るのが、「中國石油」のスタンドです、北京奥運での中国人の声援で一躍有名になった

掛け声「加油(チャーヨウ)!」と同じく石油スタンドの事を「加油站」と言います^^

読んでそのまんま、「油を加える駅」です、ははははは!

走ってる、黄色い車は、タクシーですが、台湾ではどこに行ってもタクシーは全部黄色です

おもしろいでしょ^^ 黄色の車を見たら「タクシー」ですよ^^皆さん!

しかし、空が本当に真っ青で、きれいでしょ

でも死ぬほどクソ暑いんですよ(失礼^^!)



 * おまけ *

df01.jpg

 「マンゴウ フルーツ入り杏仁豆腐」です、杏仁豆腐が日本で食べるより、一段と濃厚な香りを味わう

事ができます、たまりません^^  ホント、マイウ~~!ですよ^^。

一度本場の杏仁豆腐を試してみませんか?^^。







↓人気ブログランキングに参加中です!クリックよろしくお願いします^^↓





にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

  1. 2008/08/25(月) 23:31:15|
  2. 澎湖島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<* 夏季花火大会 in 澎湖島 * | ホーム | * 「風車の有る風景」 in 澎湖島の「西衛尖山腳避風亭」 *>>

コメント

siiさん こんばんは^^

いや~!凄いですね、
ホント偶然にkoba55のブログを見つけて下さったのですね^^ありがとうございます

また、隣の方と一緒に見てくださいね、
でも会社のパソコンでしたら、なるべく”コッソリ”見てくださいねv-411

お二人とも仲がよくって、好いですね^^


  1. 2008/08/27(水) 23:33:21 |
  2. URL |
  3. koba55 #ErWp5Dds
  4. [ 編集]

こんにちは^^すみません・・・URLって何か知らず会社の人に聞いてみるものの解決しません・・・。アドレスじゃないのかなぁと言ってますが・・??実はこちらのブログも会社の隣のデスクの人が見つけてくれて、コメントなんかも初めてしてみたんです^^2人共パソコンにかなり疎いです・・・毎日の決まったことしかできません・・(笑)自分のパソコンも無く、会社で自分専用もないので隣の人と仲良く見てます~。
  1. 2008/08/27(水) 08:54:56 |
  2. URL |
  3. sii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koba55.blog50.fc2.com/tb.php/45-350fa6a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリスマスカレンダー

プロフィール

koba55

Author:koba55
台湾海峡に浮かぶ白玉の澎湖島の紹介です!よろしくお願いします^^

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

pingoo 新着記事一覧

currentBlogList
Pingoo!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。